医療法人 財団姉歯松風会
石越病院

理事長/姉歯 秀平 院長/姉歯 秀平
設立/1962年3月26日
病床数/120床
診療科目/精神科・内科
職員総数/113名
所在地/〒989-4703 宮城県登米市石越町南郷字小谷地前245
TEL 0228-34-3211(代) FAX 0228-35-5021
URL http://www.ishikoshi-hp.or.jp
E-mail postmaster@ishikoshi-hp.or.jp
交通/JR東北本線 石越駅下車、徒歩5分。JR東北新幹線くりこま高原駅下車、タクシー15分
問い合わせ/人事担当 事務長代行 星 0228-34-3211
資料請求

病院からのメッセージ
『患者様本人の視点で考え、傾聴・アドバイスすること』

今年の4月から看護師として病棟で勤務しております。私は当院の奨学金制度を利用しながら准看護学校に2年間と看護専門学校に3年間と併せて5年間学校に通い看護師国家資格を目指しました。5年間という期間は長いようですが人生のほんの一部であり、学業と仕事の両立はとても大変でしたが、多くの先輩方のサポートに支えられ国家資格を取得することが出来ました。今年度から病棟看護師として業務をし、リーダー業務等新しい業務にもチャレンジしております。新しいスキルを身に付ける事は誰しも不安なことですが、石越病院には院内教育委員会があり、新人看護師にチェックリストを作りプリセプター(教育指導看護師)と共に勤務するので分からないことをそのままにせず、聞きやすい環境が整っています。病棟は全部で3病棟ありますが、患者様一人ひとりの様々なケースがあるので、日々勉強の毎日で充実しています。その中で私が患者様と関わるうえで大切にしていることは、相手の立場に立って考えることです。患者様が何で今笑っているのか?怒っているのか?悲しいのか?を看護師の視点ではなく、患者様本人の視点で考え、傾聴・アドバイスすることで信頼関係の構築にも繋がり不安や苦痛などを表出しやすくなるものだと思います。常に初心を忘れず今後も目標となる看護師像を持ち日々成長していきたいと思います。<>病棟看護師 平塚 祐人

関連施設一覧

● 障害者総合支援法施設

・共同生活援助事業
  • 「てんまり」定員20名(内ショートステイ2名)
  • 「のぞみハイツ」定員6名(内ショートステイ1名)
  • 「小谷地ハイツ」定員4名(登米市)
  • 「めざめハイツ」定員4名(栗原市)
  • 「なごみハイツ」定員4名(登米市)
・就労移行支援事業 定員12名
・就労継続支援B型事業 定員25名
・相談支援事業
・地域活動支援センター(栗原市より委託)